オススメ 逆レイプ 妊娠 和姦 搾乳 リョナ 洗脳 丸呑み ACT
機械姦 スライム姦 オーク姦 獣姦 蟲姦 漫画 CG集 3D エロRPG
年齢認証
当ブログは18歳未満の方は参照できないコンテンツになっております。
18歳未満の方は閲覧禁止です。
あなたは18歳以上ですか?
はい  いいえ

テンタクルロード -我が手に堕ちよ勇壮なる乙女-◆Yatagarasu(八咫鴉)【レビュー】


テンタクルロード -我が手に堕ちよ勇壮なる乙女-◆Yatagarasu(八咫鴉)
■ストーリー
古き伝承が残る大陸セプテントリオ。
かつて大陸を邪悪な力により支配しようとした魔王、そして彼を討った勇者。
全ては古き伝説、今は語り継がれるだけの御伽噺。
だが──運命の悪戯か、再び物語が繰り返される。
かつて魔王が住んだ大地を治めるグリューンガルド王国。
豊かな大地に恵まれた国であり、王族は魔術を得意とし、人よりも長寿である。
それ故に、いつしか周辺国から『魔王の再来』と忌み嫌われる存在とされ、
外敵との小競り合いが絶える事はなかった。
現在この国を治める王、デューン・アングロジア・グリューンガルド。
若いながらも常に前線で戦い、民からの信頼も厚い。
そんな彼もまた、魔王と呼ばれるに相応しい力を行使した──
それは『触手のついた魔物』を操り敵を打ち倒す、特異なる力。
だが、そんな彼が不意の事故により数年の休眠を強いられた時、大陸を震撼させる出来事が起こる。
かつて勇者を生み出した国であり、勇者信仰を掲げるリンドベルド王国が
突如としてグリューンガルド王国に宣戦を布告する。
『魔王を討つべく、勇者が再び立った!』
人々が口を揃え、そう謳うリンドベルド軍の先陣には、
かつての勇者の血を引く少女アリア・アーシュタインの姿があった。
デューンが目覚めたのは、首都周辺にまでリンドベルド軍が迫っていた時だった。
蹂躙された領土を取り戻すべく、彼は触手を操り、リンドベルド王国に対して反攻作戦を決意する。
そして──再び歴史は伝承の戦いを迎えるのであった。
■システム
【研究室で研究を行う】
研究では新しい触手の開発、既存の触手を強化、あとは開発された触手を作成する事が出来ます。
アイテムを与える事で触手が強化されます。
【採集を行って素材をゲット!】
自国の領土に採集に行く事で、素材となるアイテムを収集する事が出来ます。
自国領土を取り返す事が出来れば、より多くの場所に採集に行けます。
ただし、勇者達が魔王が現れたという噂を聞きつけて、攻めてくることや、
採集地で勇者達と遭遇する事があります。
【勇者達を触手で捕まえろ!】
週の初め、もしくは採集時に勇者達と戦闘になる事があります。
戦闘ではデューンの魔眼スキルと触手召喚で勇者を捕縛しましょう。
勇者達はみな一騎当千の強さ!
デューンは近接戦闘が苦手なので、近づくと大変な目に遭うので、気をつけてください!
■登場キャラクター
●アリア・アーシュタイン (CV:柚木サチ)
伝説の勇者の血筋を受け継ぐ少女。
勇者としての力は絶大であり、周囲の期待に応えるために戦う。
両親を早くに亡くしており、王立勇者評議会に育てられている経緯を持つ。
裏表の無い純真な性格だが、頭の中は悲しいほどお花畑。
騙されやすいだけでなく、少しでも難しい話になれば目が点になる。
「キミが魔王だね、これ以上の戦いは無駄だよ!」
●天津 百合華 (CV:秋野花)
東方にある亡国・風那岐国からやってきた娘。
亡国の「サムライ」という職に強い執着を持つ。
立ち寄った異国の地で魔王の風評に聞きつけ、討伐に参戦することになった。
サムライらしくあろうと堅く苦しい喋り方や振る舞いをしているが、時折ボロが出てしまうことがある。
「魔王は悪逆非道の者と聞く。故に魔王を斬ることが真のサムライの在り方なり」
●クリスティーナ・リンドベルド (CV:榛名れん)
リンドベルド王国の姫でありながら、剣術の天才に与えられる「天剣」の称号を持つ。
民のためと、戦争の終結を強く望む。
しかし、そのプライドの高さから、打開策を見い出すことが出来ないまま、
グリューンガルド軍と戦い続けている。
周りに信じられる味方がいないせいか、独り言で脳内会議をよく行っている。
「私はクリスティーナ・リンドベルド、ご存じの通り、国王セオドア・リンドベルドの娘です」
●レミィ・ローグバルト (CV:桜水季)
巫女として魔王討伐の啓示を受け、賢者の里ラグナテロデッサからやってきた乙女。
不思議な魔術を操り、死傷者を出さない戦い方は、両軍から「奇跡」とも称されている。
外界と交流を持たない里で育った故に、世間知らずであり、のんびりとした性格。
謎のリンゴが生えてくる杖を愛用している。
「お腹は空きませんか?とっても美味しいリンゴがあるのですよ」
●レイラ・レギンレイヴ (CV:鈴音華月)
デューンに負けず劣らずの触手好きのため、彼の専属メイドとなり、国に滞在している。
本来は戦乙女という天界の民で、死せる英傑の魂を天へ連れ去る死神。
無愛想で常に不機嫌そうなオーラをまとっているが、触手トークになると我を忘れる変態淑女でもある。
その様からデューンにマイスターと称されるが、レイラ本人は強く否定している。
「私だってたまには正直に物ぐらい言うわよ、バカ」
●デューン・アングロジア・グリューンガルド (CV:来栖川勇)
グリューンガルドの若き国王であり、王家に伝わる魔導書と魔眼の地からを受け継ぐ。
触手のついた魔物を『我が心の友』と呼び、並みならぬ執着を見せる変態でもある。
またバカ真面目なほど筋を通すことに拘る一面や中二病を患うなど、臣下達を悩ます要素は多い。
だが、そんな多くの欠点を補うほど、熱く揺るがぬ彼の信念は、皆を惹き付ける。
不慮の事故により眠りから目覚めると、自ら魔王と称し、此度の反攻作戦を開始する。
「皆、俺と触手達と共に来いっ!我らが大地を取り戻すのだっ!!」
触手マイスターの死神メイドwキャラ濃過ぎw
「テンタクルロード -我が手に堕ちよ勇壮なる乙女-」Download



 人気日記BLOG エログー
↑どれかクリックして頂ければ励みになります!

コメントの投稿

腸内コーティングダイエット