魔導術師ミサ ~迫りくる危険な部族~◆ごくぶとめ~か~

魔導術師ミサ ~迫りくる危険な部族~◆ごくぶとめ~か~
 
◆このゲームについて
 
謎の部族によって連れ去られた王国の魔導術師「ミサ」を操作し、森からの脱出を目指すローグライクゲームです。
 
本ゲームはオートセーブを採用しています。
ニューゲーム時にセーブスロットを選び、アジトに連れ戻されるたびにそのスロットに上書きセーブされます。
 
◆キャラクター紹介
 
【ミサ・マーナ・グレイス】
 
本作の主人公。
王国出身の見習い魔導術師。
引っ込み思案で男性が苦手。
森の中で道に迷い、マーラ族に連れ去られてしまう。
 
【マーラ族の男】
 
森に住む危険な部族。
捕らえた女をわざと逃がし、男達全員で追いかけ回すという習慣を持つ。
それが何かの儀式なのかただの戯れなのかはわからない。
女に選ばれた男は種付けする権利を得るようだ。
 
◆シンプルで分かりやすい、ストレスフリーなゲームプレイ
 
移動はキーボードの矢印キー、テンキー、WASDキーで行うことが出来ます。
また、何もないところをクリックすると一歩だけ移動することが出来ます。
矢印キー、WASDキーを使っているときの斜め移動に便利です。
 
装備欄、状態欄にマウスカーソルを合わせると詳細を確認することが出来ます。
また、立ち絵にマウスカーソルを合わせるとミサの簡単なプロフィールが確認できます。
 
マップ上に落ちてるアイテムや装備、敵にマウスカーソルを合わせるとそれぞれ詳細を確認できます。
アイテムなら効果、装備なら性能、敵なら体力などのステータスが確認できます。
 
Hシーンでは立ち絵の下にゲージが出現します。
現在のシーンがあとどれくらいで終わるのかが確認できます。
※Hシーンはいくつか連続で再生されることがあります。
 
◆魔導術の属性について
 
魔導術の書を装備すると「属性ロール」が出現します。
敵を攻撃する際、色のついている属性の魔導術が発動します。
属性ロールはミサが何かアクションをするたび回転します。
敵の弱点になっている属性で攻撃すると、通常の3倍のダメージを与えられます。
アクションの順番を考え、属性ロールをうまく回せれば効率よく敵を倒せます。
 
◆Hシーンについて
 
本作のHシーンは特別な操作は無く、シーンを鑑賞する形になります。
マーラ族の男に射精されるとミサのレベルが下がってしまいます。
Hシーンが終わるとミサは装備を全て奪われ、マーラ族のアジト(スタート地点)に連れ戻されてしまいます。

マーラ族ぅぅぅぅ!
ハクスラ系の探査&脱出ゲーですね。
凌辱かと思えば割と流されがちなえっちなミサちゃんなのもよし。
スタート地点からやり直すのも苦痛ではない良バランス。
 
「魔導術師ミサ ~迫りくる危険な部族~」Download

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください