妖魔摩天楼◆はめんず

妖魔摩天楼◆はめんず
 
敵のアジトに潜入捜査を行っていた、公安所属の新米忍び。
若さ故か、己の力を過信し、単身で乗り込むが――!?

待ち構えていたのは、違法な実験研究で生み出されたオークや狼人間(ワーウルフ)だった。

敵の手に堕ちたヒロインは拘束され、始まる輪姦凌辱―――。

人のモノではない長くて巨大なイチモツを容赦なく差し込まれ、
まるで犬の交尾のような恰好で、種付けプレス。
膣内に収まりきらないほどの精液を注入され…

終わらない、実験研究という名の凌辱は続く―――。

…………………………………………………………………………
●著:SAKULA [妖魔摩天楼]オリジナル同人作品
●モノクロ本編22P

迂闊な忍びに襲い掛かる獣姦にオーク姦!
ちゃんと着たままなのがありがたい。
ぴっちりスーツを脱がす意味がないですからね。
漫画の展開としてはスタンダードな凌辱のみですが、エロとしてクオリティが高いく価格も安いのでよし!
 
「妖魔摩天楼」Download

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください