なぜかいつもオレに優しい教室のギャルがどうやら魔法少女らしいのだが◆バニラ堂MAX

なぜかいつもオレに優しい教室のギャルがどうやら魔法少女らしいのだが◆バニラ堂MAX

「今日も怪人を叩きのめしてストレス発散、魔法少女ってホント最高!」
「桜ヶ丘ミキ」ことセイントハートは普段はちょっとおバカなJKギャル
だけどホントは街を守る正義の魔法少女!
そんな彼女を遠くから見つめるオレは教室では影の薄い冴えないオタク
ミキがセイントハートであることを知っているのはオレだけだ

接点なんて一生ないと思っていた教室の人気者、桜ヶ丘ミキがなぜか
最近オレに話しかけてくれる
『一体どういうことなんだ?まさかオレをからかっているのか?そういうイジメなのか?』
「オレのこと好きなのかな…」
ギャルのことをはじめは疎ましく思っていたのに今では毎日目で追ってしまっている。

そんなある日ミキに危険が迫る、いつもは楽勝なはずの怪人に負けちゃった!?
『ど、どうしよう、オレにできることはないのか……よし今は全力で見守ろう』

強気なギャル娘は陵辱されてもまだまだ強気?
毎日めちゃくちゃHなことをされまくりのイカされ放題でビッチ化待ったなし!
母乳も吹き出し妊娠も!?
催眠洗脳陵辱に悪堕ち妊娠懇願、アナル拡張、母乳放出、腹ボテ苗床
気持ちよすぎる責めの連続で脳の奥まで洗脳完了!
正義の魔法少女セイントハートこと桜ヶ丘ミキはどうなってしまうのか

バニラ堂MAXのお約束
「いつもラストはハッピーエンド!」は今回も踏襲されています、ご安心ください。

<ボリューム>
基本CG22枚、本編(フキダシ入り)差分合計480ページ
「吹き出し無し版」,「書き文字も無し版」を含めた全体合計1440ページの大ボリューム作!
別途、軽量PDF版を同梱

体験版配布中!
本文120P程度読むことができます。

■裏垢公開オナニー
セイントハートが怪人を瞬殺した日の夜
ネットでミキちゃんそっくりの女の子が裏垢でHな写真をUPしていた
「これってまさか…そ、そんなわけ無いか」
「でもおっきいおっぱいだなぁ…DMで応援メッセージ送っとこう…」
それは実はミキの裏垢で……

■チクビ開発母乳吹き出し
あんなに強かったセイントハートが怪人に負けちゃった!
野次馬の見守る中スライムゲル触手に飲み込まれたセイントハートはチクビ開発されて母乳を吹き出し絶頂する

■触手バイブで強制絶頂
触手の生えた禍々しいバイブがミキちゃんの膣内に入っていく
強烈な振動と触手で母乳を吹き出しみんなに見られながら恥辱アクメさせられるミキ
「み、ミキちゃん…」

■淫紋催眠で即発情!催眠ヤリマンビッチ化待ったなし
放課後オレはミキちゃんを見失ってしまう
「今日こそ自分から話しかけようと思ったんだけど…どこ行っちゃったんだろう」
その頃ミキは別のクラスの男子に告白されていた…
だが一度敗北したミキには淫紋が刻まれていて告白されるたびに強制発情していた
告ってきた男子全員と性行為を行うミキ、気がつくと告白(SEX)するための行列ができていた。
(注:催眠により本人はまだ処女だと思ってます!)

■怪人化する体育教師
告白行列の直後、体育教師に連れ込まれていきなり顔面にち●ぽをこすりつけられるミキはニオイでまた発情してしまう!
メス本能のままフェラ、嬉ション漏らしながら絶頂
怪人化が進む体育教師はその姿がどんどん変わっていってその強い雄臭に
より発情してしまうミキ

■耳から脳に触手を直接差し込まれての洗脳快楽拷問
犯されながら脳を直接いじられ魔法少女の秘密を吐くように
快楽拷問を受ける

■蘇るイカテンダー
倒したはずのイカ怪人「イカテンダー」が復活
記憶を操作されているためこれまでの陵辱の記憶をすべて喪失しているミキは
さっき倒したはずのイカテンダーが蘇ってきたと錯覚し混乱
強気発言を繰り返すミキだったが敏感に発情させられた身体に負け
あっさり敗北宣言、怪人に命乞いをする

■苗床化
ひたすらアナルから卵を注入され膨らむお腹
何度も怪人の卵を出し入れさせられ、アナルが閉じなくなるまで使われてしまう

■強制排卵、妊娠懇願
怪人になった元体育教師とのSEXが気持ちよすぎて即妊娠懇願
頑なに魔法少女の膣を守っていた最強の排卵プロテクターこと「魔法少女専用ピル」
だったが遂に破壊され「排卵→受精」で洗脳が完了し悪堕ち魔法少女に!

■幼体を出産し仲間だった魔法少女を襲わせる
仲間の魔法少女のことを裏切り罠にはめたダークネスハート(元セイントハート)
アナルをバイブでほじられて触手の幼体をブリュブリュ出産し
その幼体に仲間だった魔法少女たちを襲わせる

■童貞喰い
やっとミキちゃんを見つけたときにはすでに手遅れだった
彼女は悪の魔法少女に変えられてしまっていた
「ミキちゃん…どうして…」
「ミキご主人さまがいるからなぁオタクくんのこと…セフレにしてあげてもいいよ」
「オタクくんほーけーちんちんなんだ…かわいい…」
「おっ…そ、そこは…」
「もっともっと気持ちよくしてあげるね…」
「み、みきちゃんっ」
「ミキちゃんもとに戻ってくれっおねがいだっ!」
ミキちゃんに愛の告白をすると…ミキはもとに戻り…

爆乳ギャル魔法少女の淫乱ファイト!
オタクくん見てるー?
みたいな展開かと思いきや、思ったより純愛END。
とは言えエロエロな後遺症がとてもいい。
爆乳をこれでもかと楽しめる構図がさすがですね。
たまにはハッピーエンドもよいものだ。
 
「なぜかいつもオレに優しい教室のギャルがどうやら魔法少女らしいのだが」Download

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください