巨乳魔法少女が触手肉壁にプレス姦されちゃう話◆枕元きのこ

巨乳魔法少女が触手肉壁にプレス姦されちゃう話◆枕元きのこ
 
触手の肉壁に圧迫され、敏感になり過ぎた全身の肌や押し潰された内蔵からの刺激が快楽となって脳髄に押し寄せる
 
魔法少女見習いのカノン、実地研修中にモンスターを発見し
退治を試みるが、生理的に受け付けないスライムだったので逆襲されてしまう
弱点克服のため使い魔アルの特別訓練の提案を受けるのだが…
その訓練には更なる悲劇が待っているのであった…
 
○プレイ内容
 
・生理的に苦手なスライムにネトネト姦
・使い魔の触手で拘束前戯
・触手型下着でアナル開発
・使い魔の触手で胎内触手産卵
・きつきつなアナル拡張排卵
・孵化した触手の赤ちゃんに襲われる
・触手の肉壁にプレスされ犯される
 
基本CG 13枚
本篇 175枚
画像サイズ 2300x1600px
同梱 PDF

魔法少女を訓練しよう!
忠実に指令をこなす使い魔の触手訓練。
肉触手に丸呑みされ絶頂の果てにイキ肉になり下がる。
気持ちよさそうな触手の質感が素晴らしい。
貴重な触手服シーンもありがたい。
 
「巨乳魔法少女が触手肉壁にプレス姦されちゃう話」Download

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください