ふたなりエルフと淫魔の洞窟◆真田の領域

ふたなりエルフと淫魔の洞窟◆真田の領域
 
 ふたなり娘が戦闘中に搾精されて、連続お射精しながら無様敗北しちゃう戦闘エロ特化RPG!
 
普通に戦ったらまず負けないはずのカッコつけてるクール系ふたなりエルフ娘が、
集団戦法とか、いやらしい状態異常とかでじわじわ追い詰められて……
最後には拘束されたまま敏感なふたなりチンポを責められまくり、
そのまままともに戦わせてもらえず連続お射精無様敗北しちゃう!

……そんな短編ゲームです。
 
ストーリー
 
辺境にある何の変哲もない洞窟で、突如として行方不明者が出始めた。
主人公であるふたなりエルフ娘のノーラは、冒険者ギルドで依頼を受けて洞窟の調査へとやってきた。
腕に覚えのあるノーラは、洞窟に生息する魔物たちを圧倒しながら進んでいくが、
洞窟内は奥に進めば進むほど催淫効果のあるおかしな魔力で満ち溢れていた……。
 
ゲームシステム
 
えっちなことをされる度、強いはずのヒロインがどんどんまともに戦えなくなっていく……という、
「性的ピンチ」と「戦いでのピンチ」がリンクした戦闘システムを心がけました。

洞窟に生息する魔物たちは戦闘もそこそこに、ノーラのふたなりチンポから精液を搾り取ろうとしてきます。
なぜなら、高純度の魔力がたっぷり含まれたエルフ族の精液は、魔物たちにとって何よりのごちそうだからです。
正攻法で戦えば魔物たちに後れを取らないノーラですが、敏感になった弱点を執拗に責められてしまうと話は別です。
イキそうになれば力が入らず攻撃力が下がりますし、腰が引けて動きが鈍り、敵の拘束から逃れることも難しくなります。
状態異常を回避することもできず、どんどん悪循環に陥り……最後にはどうすることもできずに、
ただ力尽きるまで魔物たちに精液を搾り取られ続けるだけの無様な家畜と化してしまう――そんな戦闘エロを目指しました。
 
その他のセールスポイント
 
・魔物から性的攻撃を受ける度ノーラの身体の開発が進み、どんどん感じやすい身体にされてしまう。
・戦闘中に服を破かれ半裸にされてしまう脱衣要素はもちろん、逆に全ての戦闘エロにおいて完全着衣のままフィニッシュまでいくことも可能。
・拘束以外にも、発情、スタン、催眠などのノーラをピンチにさせる状態異常。
・ゲーム終盤に出会うとある少女のような敵キャラクターからは、展開によっては散々に言葉でなじられ、身体だけでなくプライドまでもをぼろぼろにされてしまう……。
・同じ魔物に何度もイかされてしまった場合、癖になってしまい永続バッドステータスを取得してしまう。そうなると、意思に反して身体がその魔物からの搾精を求めてしまい、性的攻撃を受け入れやすくなってしまう。
・これまでに何度射精させられたか、などのエロステータス。
・魔物の生態(もしふたなり娘が捕まってしまうとどのような目に遭ってしまうのか、など)が記された図鑑機能を搭載。シチュエーションの補強に。
・クリア後には、着衣や半裸だけでなくほぼ全裸になっての2周目プレイや、任意の敵と戦える戦闘回想ルームが解放。
・シンボルエンカウント方式にくわえてレベル上げ要素が存在しないことで、ストレスフリーに戦闘エロを楽しめる。
・ノーラの身体が開発され過ぎて戦闘が困難になってしまった場合や、コマンド入力が苦手な方向けのお助け装備アリ。
 
クリアまでの目安時間は戦闘エロをどれくらい楽しんでいくかに依存しますので例を出しづらいですが、各魔物との戦闘エロを程よくそこそこに楽しみながら進めた場合、1時間程度で一周クリアできるかと思われます。
登場する魔物の数は4(+1)種類で、それぞれに専用の戦闘エロが用意されている他、衣装や状態ごとに切り替わる差分が計400枚弱あり、洞窟最奥にいるボスには敗北イベントもご用意してあります(当然専用のCGもアリ)。
また、当ゲームはあくまでふたなりヒロインの搾精がメインでございまして、いわゆる本番行為の描写はございません。ご注意くださいませ。

ふたなりエルフの搾精エロRPG!
「好き」を詰め込んだのがよく伝わるエロRPG。
ピンポイントに性癖を特化させているだけでなく、ゲームも丁寧に作り込まれていて作者の愛を感じますね。
ふたなりエルフが搾精されるシーンに反応したならば値段以上の作品です。
 
「ふたなりエルフと淫魔の洞窟」Download

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください