巫リナ淫靡譚 -外伝- 妖狐編 第二章 丸飲み蛙編◆プリックリーアッシュ

巫リナ淫靡譚 -外伝- 妖狐編 第二章 丸飲み蛙編
巫リナ淫靡譚 -外伝- 妖狐編 第二章 丸飲み蛙編◆プリックリーアッシュ
 
これは、サブヒロインの妖狐がまだ人間だった頃、桜美那子の時の話――。
 
本編の主人公、理奈の時代から50年ほど前……。
巫装乙女として戦っていた美那子。
 
共に戦う友人が居たが、戦いの中で命を落としてしまう。
そして彼女も同じく命を落としてしまうが、妖狐となる。
その経緯が語られる物語――。
 
第二章 丸飲み蛙編
 
謎の声に力を与えられ、巫装乙女として覚醒した美那子。
巫女として依鬼と戦う日々を繰り返す。
そこへ今度は巨大な蛙の依鬼が現れた。
卵を産み付けて産卵させられたり、丸呑みにされ…美那子は汚されていく。
それでも巫装乙女の使命を果たすため戦い続ける。
しかし、友人の八重に異変が……!?
 
登場キャラクター

●妖狐 (CV:朝井こもも)
神社で祀られているお狐さま。
理奈の相棒とも言える存在。
依鬼を退治すべく、理奈に巫装乙女としての力を与えた。
その正体は狐の王らしいが…真偽の程は定かではない。
実は人型に変身することができる。
その姿のまま妖術を用いて戦うこともできるが、デメリットがあるらしい…。
 
「巫リナ淫靡譚 -外伝- 妖狐編 第二章 丸飲み蛙編」Download
 

丸呑みゲコックス
本編過去話の第二章はカエルに犯されまくるお話。
過去のお話は妄想が膨らんで実に良い。
 
「巫リナ淫靡譚 -外伝- 妖狐編 第二章 丸飲み蛙編」Download

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください