聖光天使ノエル 第4章 七つの大罪・最終戦編◆ZION

聖光天使ノエル 第4章 七つの大罪・最終戦編◆ZION
 
異種姦のZIONが送る変身ヒロインシリーズ第5弾。
モチーフは天使と悪魔に。

今度のヒロインは、変身フォームに段階あり。
ファイナルフォームを目指します。

ヒロインは悪魔の刻印を持ったまま成長。
天使によるか、快楽に溺れて悪魔によるかはプレイヤー次第。

魔法少女シリーズの原画家と言えばちくび氏。
懲ったデザインの豊富さ・鮮やかさに注目
 
ストーリー
 
主人公・ノエルはおっとりした普通の女の子。
ある日、謎の天使に助けられ、”聖光天使”の力を授けられる。

しかし、悪魔の証を刻印されたため、性感を得るほど悪魔へと傾いてしまう躰に。
正義の聖光天使から、悪堕ちして悪魔の下僕になる可能性すらあるという。

しかし、ノエルは平和のために『悪魔の刻印』と共に突き進んで行く。
ラスボス・魔法ファルスを倒すために―――
 
第4章 七つの大罪・最終戦編
 
魔王ファルスに掴まったノエル。
七つの大罪を償えと、様々な“制裁”を受けることに。
無限に食べザーをさせられたり、ポールダンスを踊ったり、奇乳化・脳姦までされてしまう。

●シチュ
無限食べザーで食欲の罪
膨乳・搾乳で淫蕩の罪
エロポールダンスで強欲の罪…etc

耳姦と脳姦でおかしくなるぅ!!!
七つの大罪をテーマとした凌辱で次々に犯されるノエル。
自ら快楽を求め始めた様がすさまじくエロい!
 
「聖光天使ノエル 第4章 七つの大罪・最終戦編」Download

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください