神楽黎明記 ~初花の章~◆でぼの巣製作所

神楽黎明記 ~初花の章~◆でぼの巣製作所
 
「何度も遊べるHな巫女さんローグ型RPG」である神楽シリーズの中で、
お手軽に「毎回タイプの違うヒロインと妖怪との異種姦」を楽しめる「神楽黎明記(かぐられいめいき)」。

今回は巫女さんではなく「夏神楽」に登場した・初花が主人公!
初花と妖怪の異種姦Hが楽しめます。もちろんシリーズで好評のバッドエンドも用意されています。

●妖怪化エンドを追加
神楽黎明記シリーズをプレイされた方から要望の多かった、バッドエンドを今回も用意しました。
特定条件を満たすと、バッドエンドを迎えることができます。

●Live2Dアニメーション
立ち絵及び一部イベントCGにLive2Dアニメーションを搭載。
ADVパートではキャラクターが可愛く動きます。

●妖怪とのHシーン
神楽シリーズの特徴でもある、妖怪との異種姦。
それに特化して低価格帯ソフトとしてお手軽に深く楽しめる作品となります。
妖怪とのHシーンは18回、処女・非処女の違いや同じ妖怪に2回目以降襲われた場合には、
より濃いHシーンを楽しめます。
また、毎回一人のキャラにスポットを当て、そのヒロインと妖怪のHシーンを描くことで、
ヒロインの性格や性感帯など特徴の現れるHシーンが展開されます。

●Hシーンだけじゃないゲーム部分も何度も遊べます。
本作ではローグ型RPGを採用しており、ダンジョンの形や敵の配置が毎回変わります。
また、これまでの神楽黎明記シリーズで好評の「百鬼夜行システム」や「妖魂ふりわけシステム」などを搭載。
仲間にした妖怪を強化して怪異に立ち向かおう!
 
物語
 
妖怪退治の依頼を終わらせて帰宅する途中、音羽初花の元に実家の水杜神社から電話が入る。
それは父親からで、新たな依頼の元に向かって欲しいという話だった。
依頼を終わらせた直後ということもあり、どうして姉の桂香ではなく自分なのかと、初花は不満を口にする。
だが父親からの交換条件を受けて、それならばとまた新たな依頼元へと向かうことになった。

初花を出迎えた神社の若い神主が、今回の依頼をするに至った原因を語る。
そこでは近隣に妖怪が現われ始め、季節外れの雪が降るようになったと言う。

近くの里山から感じる妖気に、それが妖怪の仕業であることを確信すると、
初花は自信たっぷりにその依頼を引き受けるのだった。
 
登場人物
 
●音羽 初花 (CV:大波こなみ)
武器:弓
水杜神社の次女として生まれ、巫女の修行をしている元気いっぱいの少女。
その明るく裏表の無い性格は誰からも好かれるが、時には騒々しいと叱られることも。
得意の弓を手にして、妖怪達に立ち向かっていく。

ここでなんと初花ちゃんの登場!
妹系元気っ娘の初花ちゃんの登場です!
振り返ればやはり歴史あるシリーズですね。
リメイクに続き黎明記でも初花ちゃんに再会できるとは!
Hシーンもたっぷりで快楽に堕ちる様は素晴らしい。
そして雪女が最高なのは言うまでもありませんね!
レギュラーでいいのよ。
 
「神楽黎明記 ~初花の章~」Download

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください